忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 拍手する
| | 【2017/07/28 01:36 】 TOP▲
BLACK OR WHITE ~マキシシングル図鑑~
アルバム『DANGEROUS』からの先行シングル、『BLACK OR WHITE』。この曲は、全米・英チャートでナンバー1はもちろん、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、キューバ、デンマーク、フィンランド、フランス、イスラエル、イタリア、メキシコ、ノルウェー、スペイン、スウェーデン、スイス、ジンバブエに至る世界中でナンバー1を獲得しています。何枚集める!?

8ec87730.jpg手元にある3種類の盤についてご紹介。



日本盤・8cmシングルCD
マイケル・ジャクソン
ブラック・オア・ホワイト

( 4988010708313
/ カタログNo. ESDA 7083 )
1991年11月21日リリース
税込み定価 ¥800

1. BLACK OR WHITE (3:23)
2. BLACK OR WHITE [Instrumental] (3:23)
続きを読む
 >> 続きを読む >>



オススメ指数 (※2010年現在、中古盤を買う場合。管理人の独断でズバリ言うわよ調べ)
収録内容充実度・・・☆☆☆☆
ジャケ買い度・・・★★☆☆☆
レア度・・・★★★☆☆
価格・・・? 多少レアではあるが、欲しがる人が少なそうなので、特別高値はつかないかと・・・
総合点・・・☆☆☆☆ 8cmコレクターの人に!

この当時、オマケ要素が入って当たり前、のような「マキシシングル」というジャンルはまだあまり一般的ではなく、『BLACK OR WHITE』の日本盤シングルは、1曲+インスト・バージョンという、最軽量スタイルでキックオフです

わぁ!2010年現在のアマゾン(日本)のカタログにも一応ちゃんと載ってました(笑)!ちなみに、アマゾン登録ジャケ写は、アメリカ盤のシングルだと思うんですが・・・(カスタマー画像の方が正しいですね)。8cm・・・レア度は未知数。



maxi_blackorwhite.jpgお次は、ちょっと変わり種です。

アメリカ盤・プロモ
Michael Jackson BLACK OR WHITE
( 9870741002 / カタログNo. 34K 74100)
1991年11月リリース
非売品(プロモ)

1. BLACK OR WHITE (3:23)
2. BLACK OR WHITE [Instrumental] (3:23)

(三つ折の紙ジャケ仕様。広げるとマイケルの目ヂカラ最強サイズに。)
BLACK OR WHITE ~マキシシングル図鑑~
BLACK OR WHITE ~マキシシングル図鑑~

収録内容はシンプルな単発シングルですが、ワクワクする『DANGEROUS』祭の幕開けにふさわしく、クールでゴージャスな特殊パッケージが特徴です。プロモ盤とは、一般発売に先駆けて、曲のPRのためにラジオ局などに配布される盤のことです。本来は非売品ですが(これもNOT FOR SALEシールが貼ってある)、中古市場では現在でも割と数量が豊富に流通していて、私は確か何かの拍子に1ドルくらいで買いました。プロモ盤のなかにはレア盤もありますが、これに関しては特にレア、ということではないと思います。ディスクのピクチャーデザインがめちゃめちゃカッコいいです。

オススメ指数
収録内容充実度・・・☆☆☆☆
ジャケ買い度・・・★★★★
レア度・・・★★☆☆☆
価格・・・数ドル程度。米から日本まで送ってもらうとして、送料込で1000円以内なら、まぁいいかな?シビアに行こう。
総合点・・・★★☆☆☆ パッケージの個性と、記念品的な意味合いで。



お次、いよいよ大盛り定食が・・・

オーストリア盤(UK・ヨーロッパで流通)
Michael Jackson BLACK OR WHITE - the clivilles & cole remixes
( 5099765759891 / カタログNo. 657598 9 )
1992年1月リリース
定価 1000円前後?

1. BLACK OR WHITE [the Clivilles & Cole House/Club Mix] (7:33)
2. BLACK OR WHITE [the Clivilles & Cole House/Dub Mix] (6:27)
3. BLACK OR WHITE [the Underground Club Mix] (7:30)
4. BLACK OR WHITE [House With Guitar Radio Mix] (3:53)
5. BLACK OR WHITE [Tribal Beats] (3:34)

こちらは、アルバム『DANGEROUS』が全世界でリリースになった後に出た、リミックス・ミニアルバムのような位置づけの1枚です。このあたりから、ようやく、マキシシングル図鑑!って感じです。アートワークが、他と比べて、なぜか非常~にそっけなく、「これ、正規盤?」と思ってしまいそうなくらいですが、ちゃんとEPIC・MJJ印の正規盤です、ご安心を。収録トラックも良いです。
リミックスを手がけているのは、C&Cミュージック・ファクトリー。時代を感じます。
BLACK OR WHITE ~マキシシングル図鑑~

オススメ指数
収録内容充実度・・・★★★★
ジャケ買い度・・・☆☆☆☆
レア度・・・★★★☆☆
価格・・・定価か、それよりちょっと高めに推移。プレミアとまでは言えないけれど、まぁまぁ高い人気が伺える。
総合点・・・★★★★ ポップでダンサブル、内容は文句なく良いので、機会があればぜひ。



というわけで、『BLACK OR WHITE』の、全・公式ミックスは、以下。
We Love Michael Jackson
Album Version
Single Version
Instrumental Version
The Clivillés & Cole House/Club Mix
The Clivillés & Cole House/Dub Mix
The Clivillés & Cole Radio Mix
The Underground Club Mix
House With Guitar Radio Mix
Tribal Beats

のミックスが、アルバム『DANGEROUS』及び、上で紹介しているシングルCDでコレクトできたトラックです。残るは1トラックのみ。
のミックスは、『REMEMBER THE TIME』のアメリカ盤(49K 74201)にも収録なので、それがあれば、コンプリートです

  
 拍手する
| マキシシングル図鑑 | コメント(0) | トラックバック(0) | 【2010/06/08 00:11 】 TOP▲
REMEMBER THE TIME ~マキシシングル図鑑~ホームマキシ・シングル・コレクション ~イントロダクション2・買う!~
コメント

コメントの投稿









上の入力事項はすべて公開されます。公開したくない場合は空欄のまま送信して下さい。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字





コメントありがとうございます。あなた自身の言葉を歓迎します。人から聞いた話や、自分の意見でない場合のコメントには、今一度、あなた自身が責任を持てるかどうか考えてみて下さい。根拠なきあやふやな情報や、関連のない宣伝等の書き込みは削除される場合があります。非公開でコメントを送りたい場合は、メールはコチラからメールフォームからどうぞ。

トラックバック
トラックバックURL : 
前ページホーム次ページ