忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 拍手する
| | 【2017/07/23 23:48 】 TOP▲
マキシ・シングル・コレクション ~イントロダクション2・買う!~
マイケル・ジャクソン、マキシ・シングル・コレクションハロー、お小遣い1ヶ月600円キッズの諸君。前回の続きから、今日もガンガンいってみよう。
(読みはじめの人へ・・・現在、マイケル・ジャクソンのマキシシングルCD全般に関する講釈を垂れております。レコード蒐集に詳しい人や、MJファン歴40年、という人たちには、「今さら?」と思われる内容かもしれません。私はあくまでも、初心者の人や、小学生や中学生のマイケル・ファンがこれを読んでいる、ということを念頭に書いています。)
続きを読む
 >> 続きを読む >>



マイケルの廃盤CDを探しに出かけよう

90年代から00年代にかけての、マイケル・ジャクソンのマキシシングルCD。「うん、自分もけっこう持ってます!」という人から、「何それ?『スリラー』や『THIS IS IT』なら知ってるけど、マキシ?そんなの、うちの近所のCD店では見かけたことさえないよ・・・」という人までいると思います。

まず、そもそもの話、これから紹介していくマキシシングルの多くは、残念ながらすでに「廃盤」のCDです。一部のものは、現在も新品が生産されていて(古い曲の焼き直しを最近出した、という系統のもの)、それらは、ごく普通にどこででも買えるので、まぁ、欲しければ普通に買って下さい。価格は、シングルなので数百円から1000円台が一般的です。

さて、『デンジャラス』『ヒストリー』から、『ワン・モア・チャンス』までの、「焼き直し」ではないオリジナルのヒット・シングルが、リアルタイムでチャートを賑わせていた当時発売の、オリジナルのシングルCD。これら、年数が経ってすでに廃盤になっているシングルは、どこを探せば良いでしょう・・・

もしも近所に、「レコード通のアフロヘアのクールな頑固オヤジが経営している洋楽専門の中古CDショップ」みたいな理想的なお店があれば(あるかな・・・)、まずはそこでお探しになるのが良かろうと思います。特に東京などは、世界的にみてもレコード類の品揃えの強い都市だと言われていますから、お住まいの方は、ぜひぜひ地道に、近所から探索してはいかがでしょう。

マイケル・ジャクソン、マキシ・シングル・コレクションノー、うちは田舎だし、中古屋といえば、近所には「ブック●フ」しか無い・・・という場合。実は、その手の大手チェーンの棚にも、少し以前なら、けっこう貴重な盤が安い値段で普通に売られているのを見かけることも珍しくなかったですが──「少し以前なら」の意味は、分かるよね?──2010年現在、探してもなかなか品薄だろうと思います。(そもそも、大手チェーンは「アルバムは買い取るけど輸入盤シングルは一切買い取らない」というところもあります。)
これは、ファンが見つけたらすぐ買ってしまうので競争率が高い、という話でもありますが、もう一つには、「せどり」(=価値の高い古本やレコードなどを、最初から転売目的で安く買って別のマーケットで高く売る)と呼ばれる転売業者。マイケルの廃盤ともなれば、これは彼らがテクニカルに効率よく「漁」をする、かっこうのターゲットになっていて、まぁ、「転売屋、バカバカ!」って思うかもしれませんが(笑)、ファンも負けずに、これは競争です。安く良いものが見つかったら、ラッキー!ってことで、まさに宝探し。

「あのー、忙しいんで、もっと簡単に手に入る場所、早く教えてくれないっすか」という声が、だんだん聞こえてきたような気が・・・(笑)。

えええー。私としては、本当は、もっともーっと、あえてややこしい方法──たとえば、「エジプト人のファンと仲良くなって、文通して、お互いの国で手に入り易いCDを交換し合う」とか(相手の国では「ワーォ、レアだねー!」ってことになる)──為替レートの関係で、今はユーロ圏でのお買い物がお得なので、思い切ってゴージャスに「ヨーロッパ周遊レコードショップ買い漁りの旅」にでも出るとか──を、楽しんでほしいという気持ちが、真剣にかなりありますけど(!)、まぁ、しょーがない。

利便性、効率、といった点では、実際問題としては、やはりインターネット上での取引が主流だと思います。(あ~ぁ、「なぁんだ、結局、ネット?」って感じ!)

ネット上のオークション、マーケットプレイス

今さら言うまでもなく、オークションやネット通販は、掘り出し物発見の可能性がある反面、詐欺師や、トラブル遭遇の危険性も。有利な取引ができるかどうかは、品物とセラーの質を見極める目、テクニック、マナー、そして運次第。

以下、現在一般的ないくつかのサイトについて、あくまでも私の所感です。それも、「マイケル・ジャクソンの90年代以降のマキシシングルCD」に限っての、限定的な話です。(他の商品ジャンルではまったく別の状況です。)
ちなみに、私自身は、この手の取引にそこそこ慣れた人間だと思います。経験によって、感覚はかなり違ってくると思いますので、話半分という感じで、参考になったりならなかったりでお願いしますよ!


Yahoo! オークション(ヤフオク)・・・日本では最もポピュラーなサイトの一つ。アラートの機能(=あらかじめ狙いの出品条件を登録しておき、出品されたらお知らせしてくれる機能)が弱いので、頻繁に検索する時間がない人(私です)は、自然と足が遠のいてしまうかも・・・マイケル・ジャクソン関連の出品数はかなり多いが、詐欺師の率も高いので、良品だけに絞ると、意外と品揃えは・・・?良い点としては、基本的に国内での取引になるので、丁寧で迅速、安心感のある取引が期待できる。価格はピンキリ。


楽天市場・楽天オークション・・・アフロの頑固オヤジが店長(かもしれない)という感じのレコード店が何店舗かモールに出店しており、まれに良い盤が見つかる。オークションでは残念ながら、海賊版や違法コピーが溢れていて、マトモなマキシシングルはかなり少なく、品揃えの点でまだまだ。システムは洗練されていて好きなんですけどね・・・。良いものが見つかれば、競争相手が少ないので、意外と安く手に入るかも?でもやっぱり、総合的には存在感薄。

Amazon(マーケットプレイス)日本・・・本やCDのジャンルにとても強みがあり、中古CDの品揃えも良い。最近、日本サイトにも海外のセラーが続々と参入、手軽に海外通販ができるようになってきた。MJのマキシも、ほとんどが海外のセラーの出品で、全体的に「日本向け価格=高い!」設定になっている。難点としては、カタログに載っていないタイトルの品はどーにもならんということや、商品情報が少なく、届くまで現物の詳細が分からないパターンもありドキドキ。たまーに、ドイツ語でしかコミュニケーションできないセラーなども、日本サイトに進出してきていたり・・・。


 
Amazon(マーケットプレイス)USA/UK・・・品揃え、価格の点で、日本サイトよりも断然勝っているので、英語での買い物&いざトラブルとなったら外国のセラーとバトルも厭わない!という場合は、こっちがオススメ。とはいえ、基本的には親切でマトモなセラーばかり。詐欺師は厳しくお仕置きされる(はず)なので、ほとんど見かけない。問題は、配送トラブルや通関やらその他、お互いが意図せぬトラブル発生の時で、そういったことが起こるリスクそのものが国内取引よりもはるかに高いということを理解しておく必要がある。アイスランドの火山灰とか、お互いにどーにもならんですからね!
ちなみに、全体的に、アメリカはさすがマイクの本国、人気が高いのか、どのマキシも価格が高めの印象。アメリカ盤にこだわらない場合は、UK流通盤の方が、供給量が多く安定的に安く販売されている。日本までの送料も含めて、1枚999円以下で買えるタイトルがたくさんあるので、調子に乗って買い過ぎに注意(私です)。

Amazon(マーケットプレイス)上記以外・・・英語、日本語以外の言語がいける人、どうぞ!変わったものが見つかりそうで、面白そうですけれども・・・私はフォローしてません、あしからず。


eBay・・・世界最大級のオークション・マーケットプレイス。洗練されたシステムで非常に分かりやすい。日本に発送してくれるセラーばかりとは限らず、また、質の高いプロのショップもあれば、詐欺師、超~~いいかげんな対応のど素人セラーや、悪意か善意か友達になろうとしてくる人まで(笑)、幅広い。とにかくいろんな人がいて、楽しくもあり、怪我をするリスクも(国内オークションに比べて)高い。たま~にですが、貴重なマキシシングルを10枚とか20枚とか、まとめてザックリ放出している人を見かけるので、そういうのを運良くゲットできたら、日本で買うよりもかなりお得にインスタント・コレクションが充実するかも。ちなみに、英語での取引なんてからきし無理だ!という場合は、日本向けに「セカイモン」が間に入ってアメリカからの取引をサポートしている。ただし、CD1枚とかの場合は、手数料やら送料やらで、代行を通さず直接取引した方がはるかに安く済む。あと、アマゾン同様、eBay.ukに出品のセラー(イギリス以外のヨーロッパ全域の人含む)に、お買い得マキシの出品が目立つ。致命的難点として、即売以外の場合、時差の関係で、日本からの参加だと、ぐぅぐぅ寝てしまって僅差で競り負ける・・・無念。
また、すでに狭い日本国内での商売にはいわば見切りをつけている日本のショップもあって、そういう店は海外向けにレア物として日本盤を売っていることがあり、ヤフオクでは見つからなくてもeBayで見つかる日本盤、というのがかなりある。

その他、国内外のレコード・CDショップが、インターネット上にショップを構えているご時世。上記以外の、アメリカやヨーロッパの中古CDのショップやマーケットからも、個人輸入ということで商品を送ってもらうことが可能です。つねに、強い自己責任の意識と、トラブルの際にもクールに合理的に解決する心構えを。海外とのやり取りの場合、「荷物が届かない」とか「空箱が届いた」とか、割と普通に起こります。そういうのヤダ、という場合は、やはり近所の信頼できるアフロ店主が一番です。

「買うなら今しかない!」・・・ですか?

もしもこれを読んでいるあなたが、小学生とか中学生の場合、「あぁ!早く大人になりたいぜ、子どもなのでオークションとかネット通販とか、無理!くやしいなぁ、こうなったら、親のクレジットとパスワードを悪用して・・・」 ダメダメダメダメ!!!!(笑)

良い子にして、マイケル・ジャクソンと世界の平和に対する自分の熱意でもって説得すれば、お父さんかお母さんか、他の大人の人が、助けてくれるかもしれません。不幸にも、そういう大人がまわりにいない場合も、焦ることはありません。なぜかというと、私は経験上断言するのですが、「今買わないと一生、そのCDは買えなくなるよ」なんてことは、99.999%、ウソだからです。大人になって、自分の稼いだお金で買えるようになるまで待っても、大丈夫、きっと買えます。
その理由は、マイケルの場合、しょーもないゴミみたいな品物は時間とともに消えていきますが、価値のあるものは、世界中のコレクターたちが、何十年もの間、大切に保存していて、そういうのは消えて無くなっていくことがないからです。今10歳のあなたが30歳になってバリバリ稼ぐようになった時、どんな貴重なアイテムも、巡りめぐって必ず手に入れる機会があるはずです。
そうやって、自分で頑張って手に入れた方が、きっとますます価値が高まると思います。
マイケル・ジャクソン、マキシ・シングル・コレクションだから、物欲で頭がいっぱいで宿題ができない、とか、親のパスワードを・・・なんて、絶対、やめましょう(笑)!

オーライ、ではようやく、最初の1枚、『BLACK OR WHITE』から──話、長いなぁ、もう!やっとここまで来た。また明日!
 拍手する
| マキシシングル図鑑 | コメント(0) | トラックバック(0) | 【2010/06/06 01:31 】 TOP▲
BLACK OR WHITE ~マキシシングル図鑑~ホームマキシ・シングル・コレクション ~イントロダクション~
コメント

コメントの投稿









上の入力事項はすべて公開されます。公開したくない場合は空欄のまま送信して下さい。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字





コメントありがとうございます。あなた自身の言葉を歓迎します。人から聞いた話や、自分の意見でない場合のコメントには、今一度、あなた自身が責任を持てるかどうか考えてみて下さい。根拠なきあやふやな情報や、関連のない宣伝等の書き込みは削除される場合があります。非公開でコメントを送りたい場合は、メールはコチラからメールフォームからどうぞ。

トラックバック
トラックバックURL : 
前ページホーム次ページ