忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 拍手する
| | 【2017/07/28 01:35 】 TOP▲
YOU ARE NOT ALONE (1/2) ~マキシシングル図鑑~
プリンス、パリス、学校へ行く時間だよ
日本のキッズも、夏休みが終わっちゃうね~、Farewell My Summer Love...
Michael Jackson - YOU ARE NOT ALONE
それにしても今年の日本は、大変な残暑! こんなに暑い時には、市民プールか森の泉で水浴びでもするしかない。夫婦で仲良く。リサー、羽根の隙間、手ぇ届かないんだけどちょっと流してくれるー? というわけで、今日は、アルバム『HISTORY』からのロマンチックな大ヒット、『YOU ARE NOT ALONE』。

先行シングル『SCREAM』が全米チャートで首位発進できなかったことは、ファンやレコード会社の人間にとっては、ある種のショックと苦々しさを感じさせました。が、アルバムの発売と、この2ndシングルによって、我らが最強のNo.1ゲッター、見事に逆風を突破。大きな、大きな記録を残しています。
続きを読む
 >> 続きを読む >>



『YOU ARE NOT ALONE』は、全米ビルボードHOT100チャートの37年の歴史において、初めて、「初登場1位」を達成。これにより、マイケルは大好きなギネス・ブックにおいて、「全米シングル・チャートに首位で初登場した最初の歌手」として認定されました。全米R&Bシングル・チャートでも同じく1位(初登場4位)。また、フランス、アイルランド、ニュージーランド、スイス、イギリスでも1位を獲得。カナダで2位などとなっています。

そして、『I WANT YOU BACK』が1969年に全米No.1を獲得してから、『YOU ARE NOT ALONE』がNo.1になったという、「25年のスパン」もまた、この時、全米チャートの新記録でした。(1999年にオートチューンの先駆け『BELIEVE』で大復活するシェールが、この記録を破る。おそるべし、シェール!)
「自分は最高に息の長い人気アーティストなんだ」という事実を、マイケルはしばしば、すごく誇らしげに「自慢」しておられます(「自慢じゃないけれど、」といつも必ず言うのだ)。

1995you_are_not_alone4edit.jpgR. ケリーとのコラボが大正解で、曲自体が素晴らしいものとなったことはもちろんですが、美しきミセス・リサ・マリー・プレスリー・ジャクソンが、夫とともに「一肌脱いだ」フィルムもまた、大きな話題となりました。

Michael: セットではリサ・マリーともとても楽しかった。でも、監督が『アクション!』って言うと、彼女はすごくシャイになった。僕もちょっとだけ大変だったよ!
というわけで、結果的に、完成フィルムには、「アクション!」中ではないオフショットの2人のリラックスした表情が多く使われることに。

表向き、これはポップ・スターがヨメと裸でちちくり合う映像作品ですが(!?)、そこはさすがにマイケル・ジャクソン、かつて『BAD』の股間掴みで世界を驚愕させ、『BLACK OR WHITE』で「自慰を連想させる」と議論を巻き起こし、今度は腰巻き一丁で裸の愛妻と登場、にもかかわらず、あいかわらず彼は超然と平然と、愛のメッセージと天使的イノセンスを崇高に貫くのであります。(ちなみに、一般的に天使は、「両性具有または性の区別がない」とされ、極めて神聖な存在
you_are_not_alone.jpg
この、少々ショッキングな「エンジェル・ルック」や、観客のいないステージの壮麗な建築美などは、どのショットも西洋美術の古典的・伝統的・宗教的なモチーフを連想させます。かすみがかかったような独特の映像トーンが、いっそう絵画的な雰囲気を高めています。

とはいえ──古今東西、たいていの凡人は、高尚な芸術鑑賞うんぬんに気を回す以前に、ポップ・スターの裸ということで、大喜利やら俗っぽいジョークやらを飛ばし始めるのが人情です。OMG!!!! マ、マ、マイケル、あんまし動くと、腰巻きがうっかりポロリとかになって、ナニがナンでも映ってはいけないナニかが映ってしまうかもしれないではないか・・・!!!!(What?) そ、そ、そんなことになったら大っ変、ダイアン・ソーヤー的な人たちにボコボコにされる・・・!!! スリラー・・・!!!

・・・というような、しょ~もない(けど正直な)感想というか冗談というかある種の気恥ずかしさというか、が、当時よく言い交わされていて、結局のところ、そうやってあーだこーだという人々の注目を集められたことは、「狙い通り」の効果でした。

ちなみに、当時の私のような純真過ぎる日本の中学生のファンは、ジョークではなく真剣に、MJの腰巻きと名誉のために青くなってビビっていましたねぇ・・・で、小心者らしく、またもやシングルを、いつの間にかたくさん買ってしまったようです。

ハイ、腰巻きの話はもう永久に忘れましょう──オゥ、大人になってすっかり冷静さを取り戻した私は、すっかり、完璧に丸ごと、あのフィルムが大好きです。誰の腰巻きが風で飛んで行っても、完璧に冷静です。さて、シングルCDは、フィルムで印象的だった短髪ルックとは別のジャケ写ショットが使われています。



アメリカ盤
Michael Jackson YOU ARE NOT ALONE / SCREAM LOUDER
( 9870780032 / カタログNo. 49K 78003 )
1995年8月リリース
定価 $ (日本では当時輸入盤屋で1000円ちょいくらいで買ったような気がします。)

1. YOU ARE NOT ALONE [Album Edit] (4;54)
2. YOU ARE NOT ALONE [Radio Edit] (4:29)
3. YOU ARE NOT ALONE [Franctified Club Mix] (10:40)
4. SCREAM LOUDER [Flyte Tyme Remix] (5:30)
5. MJ MEGAREMIX (10:33)

オススメ指数 (※2010年現在、中古盤を買う場合。管理人の独断でズバリ言うわよ調べ)
収録内容充実度・・・★★★★★
ジャケ買い度・・・★★☆☆☆
レア度・・・★★☆☆☆ 売れたので、中古も流通数は多いはず。
価格・・・微妙。もっと安くなってるかな、と思ったら、意外と下がっていない人気盤。
総合点・・・★★★★★
you_are_not_alone_usa_maxi001.jpg

『YOU ARE NOT ALONE』3トラックのうち、リミックスは1つ。加えて、『SCREAM』のリミックスと、ゴージャスな10分半のメドレー『MJ MEGAREMIX』が入って、幕の内弁当的な豪華な選曲です。

you_are_not_alone_usa_maxidisc.jpgこれ1枚でたくさんの曲目が聴けるので、とても内容盛りだくさんなシングルなのですが、『SCREAM LOUDER』と『MJ MEGAREMIX』は、後々、他の主要なCDを買っていくうちに、重複トラックとなる可能性が高いです。ですから、この先たくさんCDを買うつもりの人で、この曲のUS盤とUK盤のどちらかで迷っている場合は、私ならUK盤またはドイツ盤をオススメします。とはいえ、これはこれで、この時点で特典感のあるシングルとして、非常に濃い内容の1枚で、聴き応えのあるセレクションです。

ジャケ写はなぜか、色味がブルー単色にエディットされています。あいかわらずケースは1cm厚ですが、ジャケット紙片もこれまたあいかわらずペラッと1枚。ディスクはコパー(銅)色のプリントで、かすかに天使イラスト(ジャケット後ろ面と同じ柄)です。



むむむ・・・また寄り道話が長くなって、欧州盤まで行けなかったですな・・・
今、目の前に、欧州盤がまだ3枚もあって、目ヂカラたっぷりのMJ、じっとコチラを威圧しています。もう、だんだん自分でも、全部の盤を引っぱり出してくる必要は無いんじゃないかと、うすうす感じてはいるのですが、レコード会社もこの時代、色々と商魂たくましく知恵を絞ってCDを出していたわけで、ホントにスウィートな愛され盤が多いので、やっぱりどうしようもありません。

ちなみに、私事で恐縮ですが、長年、近所にたまたまあったのが輸入盤専門店だったので、いつも日本盤CDをほとんど無視の状態なのですが、日本盤が嫌いだとか、英語を喋る国のCDの方が偉いとか思っているわけでは、全然ありません。単に、私がCDを持っていないので、手元に情報が乏しいだけ・・・「このシングルは日本盤が一押しだろー!」とかありましたら、ぜひ教えて下さいね!
 拍手する
| マキシシングル図鑑 | コメント(0) | トラックバック(0) | 【2010/08/31 23:19 】 TOP▲
YOU ARE NOT ALONE (2/2) ~マキシシングル図鑑~ホームSCREAM / CHILDHOOD (2/2) ~マキシシングル図鑑~
コメント

コメントの投稿









上の入力事項はすべて公開されます。公開したくない場合は空欄のまま送信して下さい。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字





コメントありがとうございます。あなた自身の言葉を歓迎します。人から聞いた話や、自分の意見でない場合のコメントには、今一度、あなた自身が責任を持てるかどうか考えてみて下さい。根拠なきあやふやな情報や、関連のない宣伝等の書き込みは削除される場合があります。非公開でコメントを送りたい場合は、メールはコチラからメールフォームからどうぞ。

トラックバック
トラックバックURL : 
前ページホーム次ページ