忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 拍手する
| | 【2017/07/28 01:37 】 TOP▲
1/6編集長の憂鬱。 It's all about money...
1/6編集長の憂鬱。 It's all about money...白状すると、隊長・アンジェロ J. 1/6世は、ここ数日、とーっても悲しい。あまりにも気分が沈みそうで、反動で、自分の好きなアニメのキャラでトップページを埋め尽くす勢いだ! 逃避と責められても仕方のないところだが、ともかくそれが今の彼の心境のようだ。

(本日は、皮肉や暗喩がいっぱいの、回りくどい寓話調でお送りいたします。ファン初心者の方や若い方には、少し分かりにくい文章かもしれませんが、許してね。報道調で淡々と、現在起きている動きを伝えた方が良いのだろうかと迷ったりもしましたが、やめました。ばかばかしいので。音楽に対する芸術的評価以前の低レベルな問題──レコード会社やファミリー周辺の主導権争い、販売戦略、パブリックの反応、煽るメディア──が、あまりにも多い。それらの話はここでやらなくても、知りたい人はすでに他で情報に接していると思います。何よりも、できるだけ、誰のことも罵りたくないんだよ、こう見えてね!)
続きを読む
 >> 続きを読む >>
 拍手する
| 思い出、つぶやき、小ネタ。 | コメント(3) | トラックバック(0) | 【2010/11/09 23:39 】 TOP▲
まもなく EARTH SONG ~図鑑の前に、クイズの時間です~
EARTH SONG - Michael Jackson寄り道が続いて、マキシシングル図鑑、ちょいと更新ペースがスローダウンしていますが、ご心配なく、夏バテでも「更新疲れ」ってわけでもなく・・・EARTH SONG!!! この偉大な曲について、正直に言うと、またもや小話が多くなりそうで、ちょっとばかりビビってるわけ! みんな大好きな曲だからね・・・
続きを読む
 >> 続きを読む >>
 拍手する
| 思い出、つぶやき、小ネタ。 | コメント(1) | トラックバック(0) | 【2010/09/18 23:26 】 TOP▲
マイケル、スタン・リーのアニメ・スタジオを訪問。2000年ごろ。
思い出小ネタ系ビデオです。ハリウッドの、スタン・リーのアニメーション・スタジオ(ビバリーヒルズの「スタン・リー・メディア」?)をツアーするアニメ好きスター、撮影時期は2000年頃のようです。

スタン・リーは、『スパイダーマン』『X-メン』『ハルク』『アイアンマン』などの原作者。アメコミ界の大御所中の大御所!という感じですが、冗談好きで、ファン・サービスもよくされる気さくな方なんだそうです。マイケルにも冗談を言ったりして始終笑わせています。

わいわいがやがや、いろんな人たちが好き勝手に喋っていて楽しそうなので、あえて全訳を付けるのは諦めました エンジョイ、イヒヒヒヒ



Stan Lee: どうしろって? (カメラマン「ここに立って。」) オーケイ。俺よりも彼の方がカッコいいだろ。

Michael: いえいえ。

──記念撮影にポーズするスタン・リーとマイケル。スタン・リーがマイケルの耳元でジョークを囁く。ちょうどカメラマンの声にかぶっていて聞き取りにくいですが、マイケルがウケているのはカメラマンのジョークではなく、スタン・リーの方。

Stan Lee: (マイケルの耳元で)俺たち(この写真で)君を脅迫するからね・・・(笑)。

Michael: ひひひ(笑)!

Stan Lee: 君、トラブルになるよ(笑)。

──「So coo!(すごくカッコいーな)」などと言いながら壁に飾られた作品の絵を見てまわるご一行。

カメラマン: で、ここを通って入って行って・・・

Michael: 今度は何をするの?

Stan Lee: 君を誘拐。

カメラマン: ノー、これはデジタル・アニメーション・スタジオでね・・・・・・(以下省略。ご一行、和やかにツアー進行。)
 拍手する
| 思い出、つぶやき、小ネタ。 | コメント(0) | トラックバック(0) | 【2010/05/22 17:04 】 TOP▲
ホーム次ページ